> 疲れ顔が悩みの30代です!

疲れ顔が悩みの30代です!

現在35歳の主婦です。30歳を越えたあたりから、敏感肌がさらに超敏感になり、ちょっとした疲労がすぐに顔に出るようになってしまって、とても困っています。

私の疲労というのは、精神的な疲れやストレスの蓄積ももちろんそうなのですが、肉体的な疲労もまたダイレクトに顔に出るのです。前者に比べ、後者の疲れと言うのは自分でもさほど気がつかなかったりするので、周囲の人に「●さん、どうしたの?」「お疲れなんじゃない?」という風に心配されて初めて気づく、ということもままあります。

前述したように私は極度の敏感肌なので、主婦生活が長くさほど人とオフィシャルに会う機会もないのをいいことに、ほとんどノーメイクで過ごしているのもあります。ごく調子がいい時や、気候が過ごしやすい時期などは、ほとんど肌荒れなどもないのでただの地味顔、として普通に出歩けるのですが、こうしてひとたび心身の疲労が蓄積されると、つばの広い帽子やサングラス、マスクなどで顔を隠す行為に出てしまいます。

また、私は泣くと15歳分くらい年をとった顔になります。仲が悪いというわけではないのですが、性格上主人と諍いが多く、しょっちゅう泣かされてばかりいます。元々は色白ですが、泣いた後2日間ほどは顔全体が赤白のまだら状態になり、まぶたが腫れて、やせてくぼんだ眼窩がさらに目立ちます。唇はどす黒くなるか紫色に変色、見るからに体調が悪くて倒れる寸前、というみかけになります。これでは周囲の人々が心配するのも無理はありません。

「こういう時だけでも化粧をすれば?」と夫は提案してきます。(それ以前に私を泣かせないでほしいのですが…。)確かに、極度に疲れた状態の時だけでも化粧でこの疲弊を隠せたらと思うのですが、何しろ私の肌に合うリキッドファンデーションが全く見つかりません。カバー力が高いものほど肌への負担が大きいので当たり前ですが、一日つけてクレンジングで落とした後は、顔全体に赤く湿疹が浮いてしまうのです。BBクリームやCCクリームなども試したのですが、こちらは負担が少ない分、赤白のまだらになった肌をほとんどカバーできない、というのが現実でした。

確かに、心身の疲れをためないのが一番なのですが、どうしようもない時もあります。カバー力はかなりあって元気な印象を与えることができ、かつ超敏感肌の私でも使えるような、そんな素晴らしい化粧下地かCCクリームの類が出たらぜひ使用してみたいと思います。

関連記事

no image

30代会社員です。2

30代会社員です。20代半ばを過ぎてから、小学生のころからあったそばかすがだんだんと濃くなってきて目

記事を読む

no image

食事制限なし!半年で「ウエストマイナス15センチ」に成功。私がスリムになった方法とは!?(50代主婦:体験談)

「筋肉運動と有酸素運動」がミックス!?リバウンドがないので、ストレスもたまりません・・ 私は

記事を読む

no image

短足の私でも!すらっとしたアスリート脚を夢見て

普通体型、それも痩せ型よりの健康志向!? 35歳の兼業主婦です。私は小柄で普通体型です。でも

記事を読む

no image

「生活習慣の乱れ」それこそが「肌トラブルの原因(大敵)」(アラフィフ女性の体験談)

「乾燥肌・日焼けによるダメージ・冷感じんましんなどの症状」に悩みを抱いてきたアラフィフ女性の体験談

記事を読む

no image

薄毛を改善し、自信を回復したい・・

販売の仕事をしている49才の女性の体験談です。 地肌が透けている事に気づき、自分の髪の毛

記事を読む

生理前でもニキビができにくく、ニキビができても直ぐに治るようになりました。「効果抜群」のスキンケア方法とは!?

中学生の頃、親が「ニキビ予防で有名のプロアクティブ」を頼んでくれました。プロアクティブの効果とは!

記事を読む

no image

スキンケアを適当にしていたことを反省し、今後は「肌の悩みをケア」して行きます

化粧水や美容液をつけていればまだ大丈夫と思っていたので、おでこのような目立つところにできてしまって

記事を読む

no image

白髪がキレイに染まって、床に落ちても「シミにならない白髪染め」が欲しい・・

白髪染めを床に落としたことに気づかず、その後、「拭き掃除を行った」が、床がシミになってしまった体験談

記事を読む

no image

大人になってからできてしまったニキビ跡に…悩み、困り果てています

あるアラフォー主婦のニキビ事情等について・・ 肌の老化を感じ始めた頃、ほうれい線の真上辺りに

記事を読む

ブログ記事は宝の宝庫!?ブログの記事でスキンケアやダイエットの知恵を探すメリットとは!?

美容についての悩みはつきません・・ 美容についての悩みなら、体のすべての箇所についての悩みが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

キーワード検索フォームを設置

no image
30代会社員です。2

30代会社員です。20代半ばを過ぎてから、小学生のころからあったそばか

no image
毛穴ケアの革命を願う

32歳自営業女性、昔から目立つ毛穴に悩んでいます。気になり始めたのは高

no image
日々の肌ケアの大切さ

39歳主婦です。アラフォーとなり、お肌の状態に満足のいく日が少なくなっ

no image
超敏感肌の私の、春先の悲劇的悩み

現在35歳の主婦です。私は超敏感肌に加えて、肌の乾燥がひどい!という大

no image
疲れ顔が悩みの30代です!

現在35歳の主婦です。30歳を越えたあたりから、敏感肌がさらに超敏感に

→もっと見る

    PAGE TOP ↑